Top > ゲーム研究室 > 太鼓さん次郎系 > 太鼓さん次郎とは

太鼓さん次郎とは
HTML ConvertTime 0.023 sec.

太鼓さん次郎 Edit

こちらより引用
「太鼓さん次郎」とは、某太鼓リズムアクションのシミュレーションソフトです。製作はtoach氏。
普通にプレイすることは勿論、 オプション(ばいそくなど)をつけてプレイしたり、譜面の作成や配布もすることが出来ます。
画像を弄れば本家風にすることも可能です。

主な特徴 Edit

  • 譜面作りが数字でできるので簡単に作ることができる。
  • tjaGUIeditorを使えば、視覚的に譜面入力が可能。テキストの0101とかじゃやりにくい人向け。 シェアウェアだが無料で使用する事も可能。
  • BPMの指定が可能。
  • 音源はwavやoggに対応しlame.exeをsndフォルダに入れれば、mp3の使用も可能。
  • コンボ数が表示される。
  • 実際にプレイ可能。(オート再生も可能)
  • ゴーゴータイムに対応。
  • 風船音符・お芋音符に対応。
  • 24分・32分音符の入力が可能。
  • 譜面分岐・2人プレイにも対応している。
  • 好きな小節から譜面を再生することができる。
  • プレイ中に曲名が表示される。(windowmode=2)
  • リザルト画面に対応。
  • フルスクリーン表示に対応。(しかし画質は拡大されるため落ちる)
  • 表・裏譜面を変えることができる。
  • AC1~6・AC7~14・新ACのそれぞれの配点に対応。

画像の用意が必要なもの Edit

  • 10~99コンボと100~コンボの画像を変えることができる。
  • キャラや踊り子に対応し動かすこともできる。
  • 画面上部をスクロールさせることができる。
  • ミスしたときに背景が白黒になる。
  • 叩いた音符が魂へ飛ぶエフェクトに対応。
  • 太鼓タワー仕様でプレイすることができる。(5回ミスで終了 など)
  • jubeat風に譜面を再生することができる。
  • 連続演奏ができる。

音声の用意が必要なもの Edit

  • ドンやカツなどの効果音を変えられる。
  • ○○○コンボ!の音声に対応。
  • フルコンボ!の音声に対応。

主な欠点 Edit

  • 大音符が小節線にかぶる。(windowmode=0・1の場合)
  • 鈴音符・手つなぎ音符がない。
  • ちびキャラが出ない。

最新バージョン Edit

太鼓さん次郎 Edit

ver2.92(2013.9.12)
TOTAL:でノルマゲージの増加量を変更できるようにしてみる
譜面を途中からオート再生したときのゲージの量を修正
新配点で得点計算方式がStable(真打)の時に100コンボ毎の10000点を入らないようにし、加えて天井点を100万点前後で固定となるように修正

太鼓さん次郎2 Edit

ver0.98(2015.7.20)
分岐のある譜面にて分岐後の音符が描画されない不具合を修正
SCOREDIFF:にて旧配点(dをつける)を指定した際に200コンボ以降及びゴーゴー時の加算がされていなかったので修正
tjcファイルのプレイに取り敢えず対応(縦書き時の表示が次郎と異なります)

太鼓のオワタツジン Edit

こちらより引用
太鼓の達人風のFLASHゲームである。曲が終わったあとは、結果が自動的にコピーされるので、それを掲示板に貼ったりツイートしたりして得点を競うことができる。
中には、本家をはるかに上回るレベルの譜面も出回っている。

主な特徴 Edit

  • FLASHであるが故に、譜面と曲がずれる現象が発生することがある。また、ネット環境がないとプレイできない(曲データと譜面を読み込めないため)
  • ダウンロードの必要がなく、インターネットブラウザ上でそのまま遊べるので、どのPCでも手軽に遊ぶことができる
  • 若干判定が甘い?
  • ドン、カッの音がつかない
  • 某7鍵ゲーなどにあるような「EXSCORE」機能が追加。同様に、某7鍵ゲーのようなゲージがMAXから減点方式のモードなど追加(2のみ)
  • 最大60FPSになり、環境にもよるがかなりぬるぬるに(2のみ)
  • 専用のボタンからすぐツイートが可能(2のみ)
  • 小節線の表示(2のみ)
  • 歌詞の表示(2のみ)
  • 結果がより詳細に(2のみ)
  • 証明コードによる照合が便利に(2のみ)
  • 太鼓さん次郎の譜面ファイルである"tja"も使用可に(2のみ)